最近、眉毛が薄くなってきた!

何とかしたい!

 

何とかして治したい「薄まゆ」。

せっかく東京が生活圏なのだから、おすすめで安い眉毛サロンに通ってみたいけどちょっと不安に感じている・・・。

 

眉毛が薄くなると顔の印象が怖くなったりするので何とかしたい!

でも眉毛サロンでの増毛やアートメイクはちょっと不安・・・

 

こんな人も多いはずです。

 

「忙しくて通えるか分からないけど、薄くなった眉毛を何とかしたい!」

 

東京には眉毛サロンはたくさんあります。

ただし、眉毛サロンは高額だったり通うのが面倒になって止めてしまう人も多いです。

 

でもそれだともったいない!

 

なかなか踏み出せないアナタに向けて、東京の眉毛サロンの紹介と簡単でかなり安い眉毛ケアの方法をまとめてみます。

 

東京で安い眉毛サロンはどこ?

東京都内で薄まゆに対応してくれる比較的安い眉毛サロンはどこなのでしょう?

 

そもそも眉毛サロンの費用っていくらくらいなのでしょう?

 

東京都全域ではさすがに広すぎるので、ここでは都心部を中心に調べてみました。

 

この中で薄い眉毛のケアに対応してくれるサロンやクリニックを挙げてみます。

 

高須クリニック

〒107-0052

東京都港区赤坂2-14-27

国際新赤坂ビル東館12F

 

言わずと知れた超有名クリニック。

高須クリニックではニードル法という独自の技術を用いており、その人の好みに合わせた仕上がりにすることができます。

 

眉毛の増毛は100本までで50万円、200本で70万円もの費用がかかりますが、やはり仕上がりはかなり良いようです。

 

なお、通院は数回必要になることもあり時間的な負担も発生します。

 

東京国際クリニック

〒100-0005

東京都千代田区丸の内1丁目11-1

 

東京国際クリニックでは女性向けの増毛治療があり、眉毛やまつ毛、頭髪の植毛を行っています。

 

眉毛の植毛にかかる費用は200~300本で30万円からとなっていて、この他のもカウンセリングや投薬があればその費用もかかってきます。

 

また、数回の通院が必要になってくる可能性もあり、時間的にも負担は発生することになります。

 

親和クリニック

〒160-0022

東京都新宿区新宿2-12-4 アコード新宿5F

 

親和クリニックの最大の特徴は、オリジナルで開発された超高密度自毛植毛MIRAI法を採用していること。

メスを使わないため切除・縫合する必要がない点がメリットです。

 

また、親和クリニックで移植増毛した眉毛の生着率は90%と高い実績を誇っており、ほぼ永久的に生え変わるという評価も出ています。

 

料金は基本料金20万円に加えて植毛費用が必要になってきます。

(250本植毛する場合は12万円+基本料金20万で32万円必要となります)

 

紀尾井町クリニック

〒102-0094

東京都千代田区紀尾井町4-1

ニューオータニガーデンタワー

ビジネスコート7階

 

料金は「手術費20万円+ 1株(グラフト)900円×植毛株数 +消費税」というシステムがあり、例えば200本移植増毛する場合は38万円(税別)が必要となります。

 

もちろん50本などにも対応しているので相談する価値はあります。

 

EMMA

〒151-0062

東京都渋谷区 元代々木町22

 

EMMAは東京都渋谷区の完全予約制・女性限定の隠れ家メイクサロンです。

 

眉エクステンションやローラブロウなども行っている眉毛に特化しており、植毛とは違って眉エクステンションを行ってくれます。

 

眉エクステンション、ローラブロウの費用は、初回カウンセリング・デザイン込みで60分8000円。

2回目以降は40分5800円となっています。

 

 

さすがに東京都内になると眉毛サロンやクリニックがたくさんありますし、場所的には通いやすいですよね。

 

東京での眉毛サロン選びの注意点

眉毛サロンを選ぶ前に知っておきたいことについてまとめてみます。

 

眉毛増毛に興味はあるけどやっぱり不安!

 

そんな人に向けて、ここでは眉毛の植毛を受ける前に知っておきたいことを挙げていきます。

 

施術の時間はどのくらい?

眉毛の植毛と言えども立派な手術になります。

 

もちろん麻酔も使うのですが、眉毛という部分的な場所の施術ということもあってそこまで時間はかかりません。

 

おそよ300本で1.5~2時間くらいとなります。

 

手術した部位は濡らさない

眉毛の植毛をした日から最低でも3日は洗顔やシャンプーを控える必要があります。

 

縫合を行った場合、抜糸は術後7日目に行われることが多く、その翌日から洗顔やシャンプーができるようになります。

 

術後もメンテナンスは必要

眉毛の植毛は、後頭部など自分の身体の別部位から毛髪を移植することになります。

 

植毛された毛はその元々の部位での性質を持ったままで移植されるため、毛の生え方、伸び方が眉毛とは異なる場合が多いです。

 

ですので眉毛植毛後は伸びた部分のカットによる定期的メンテナンスが必要となることは覚えておきましょう。

 

相談は絶対必要!

手術の費用や術後アフターケア体制などについてのカウンセリングは必ず行ってください。

カウンセリングが無いところには行ってはいけません。

植毛を専門とする症例数と実績があるクリニックを数ヶ所ピックアップして比較検討することをおすすめします。

また、施術を決めたとしても不安があればいつでも相談することはとても大事です。

 

値段はかなり高い・・・

眉毛が薄くなってきて悩んではいるけど・・・、サロンやクリニックでうす眉を解消するのってかなり費用がかかりますよね。

 

何かあった時には数回の通院が必要になってくることがあるのも少々ネックに感じませんか?

 

そんな場合、値段も手軽で安いおすすめの方法から試していくのが良いです。

 

安いけど効果抜群の眉毛増毛法は?

「薄くなってしまった眉毛を復活させたい!」

 

そう思っていても眉毛サロンに行く時間もお金も無いですし、失敗したらショックどころではありませんよね。

 

「もっと安くて簡単な方法はないのかな?」

 

そんなアナタにおすすめしたいのが、自宅で眉毛ケアできる眉毛美容液「マユライズ」です。

 

  •  マユライズ

    マユライズ(MayuRise)は、薄い眉毛にお悩みを抱える方向けの眉毛美容液です。

    大手メーカー特許取得成分の”たまごの成分”を眉毛美容液で”初めて使用”!

    さらに「眉毛」だけでなく、流行りの「まつ毛」にも利用頂けますので、20~30代女性の多くの方がお求めになる製品です。

    また、眉毛を気にしている就活生や短髪の男性の方にもご好評頂いている製品です。

    現在、定期コースでは初回980円、送料無料キャンペーンを実施中!

 

★おすすめできる理由はこれ!★

マユライズにはおすすめできる理由がいくつもあります。

それらをずらっと並べてみます。

 

・薄まゆ対策だけでなく美容効果も得られる

マユライズには血流促進成分である「オタネニンジンエキス」と美容成分である「びわ葉エキス」が含まれており、肌にも優しい作りになっています。

 

・ピンポイントケアが可能

「抜いてしまったところだけをケアしたい」、「全体的にケアしたい」など希望は人それぞれです。

マユライズは部分的に使用することができるので自由度が高く、無駄な使用も抑えられるので経済的にもやさしいです。

 

・1日2回で利用の眉毛を得られる

朝の洗顔後、夜のお風呂上りの2回のケアで大丈夫!

無理なく続けることができます。

 

・敏感肌にも対応

どれだけ美容効果があっても肌荒れがあると意味がないですよね。

でもマユライズは合成香料、着色料、アルコール、好物油などの無添加は一切無し!

毎日使っても問題ないです。

 

・マユライズはたまご美容液配合

マユライズには「たまご美容液」が入っています!

「たまご美容液」に含まれる加水分解卵殻膜は、肌を感想から守り、ヒアルロン酸やコラーゲン作成する細胞を作り出す役割があります。

 

・まつ毛にも使える

マユライズは眉毛だけでなく、まつ毛でも同様の効果を得ることができます。

 

・安くて簡単!

眉毛サロンは1回の施術で数十万円の費用がかかり、高額で気軽に通うことはできません。

 

一方、マユライズは定期コースで初回980円、送料無料キャンペーンが実施されています。

 

 

1回の使用が78.8円と驚異的なコストパフォーマンスを誇り気軽に試すことができます。

 

マユライズには以上のような特徴があり、安心して利用できます。

 

東京の高額な眉毛サロンに通う必要はない!

眉毛が薄くなってきたからと言って、いきなり高額な眉毛サロンに通うのは決しておすすめできることではありません。

 

とにかく高額なのでしっかりしたシステムになっているとは思いますが、やはり高いことに抵抗が出てしまいますし通院するのもちょっとしんどいと思いませんか?

 

そんな時は自宅で簡単にできる眉毛増毛法である「マユライズ」を使うのが一番です。

 

初心者さんは「マユライズ」でうす眉を解消しましょう!